2010年11月01日

条件づけとはある動作を行うことである気持ちを喚起させること

「パブロフの犬」という有名な条件反射の実験があります。ある犬に食事を与えると同時に、毎回ブザーを鳴らします。これをしばらく続けると、食事が目の前にないときでもブザーを聞いただけで犬は唾液を流すというものです。これはブザーの音が食欲の喚起ということが脳に刷り込まれたということを示しています。こういったある気持ちを喚起させる条件を与えることを「条件づけ」と言います。この条件づけは犬に限った話ではなく、人間も無意識のうちに多くの条件づけがされているのです。日常生活の中でも、いろいろな形の条件反射が見られます。ある動作が集中力の喚起というのもその一例です。集中力を高めるために、毎回ある決まった動作を行っていると、条件づけが完成し、集中力を高めたいときに、その動作を行うことによって集中力を喚起させることができるようになるのです。



シャルル・ドゥワサロン http://www.charlesdoi.co.jp
posted by T.Doi at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イメージダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。